B&Kプレシジョン、2チャンネル直流電子負荷モジュールを開発、追加発売

PDF版はこちら

 

2016年2月23日 (火)
B&K Precision Corporation

ニュース・リリース

B&Kプレシジョン、2チャンネル直流電子負荷モジュールを開発、追加発売

2チャンネル直流電子負荷モジュールを開発、追加発売

B&K Precision (CEO: Victor Tolan/以下、B&Kプレシジョン) は、このたび、MDLシリーズ用の2チャンネル直流電子負荷モジュール、「MDL302型」を開発し、追加発売しました。このMDL302型は、既存の6種類のモジュールと異なり、2チャンネルそれぞれで300 W (80 V、45 A)、合計 600 W の電力容量に対応する、業界最大容量の2チャンネル直流電子負荷モジュールです。16ビットの高分解能電圧、電流測定、可変スルーレート、25 kHzまでのトランジェントモード、複雑なコマンドシーケンスを実行できるリストモードも備え、製造テストから研究開発まで、幅広い用途に対応します。

近年、自動車や代替エネルギーの開発現場やエレクトロニクスの製造現場での高性能な電子負荷への需要が高まっています。そこでB&Kプレシジョンでは、多出力直流電源、バッテリ、燃料電池、ソーラーアレイといった様々な直流電源ソースのテストに対応するMDLシリーズに、このモジュールを採用することで16チャンネル(拡張用メインフレーム使用時)での運用が可能となる、MDL302型モジュールを開発、追加発売しました。

MDL302

今回発売されたMDL302型の特長は以下のとおりです。

「MDL302型」は、チャンネルあたり最大 300 W (合計 600 W)の電力容量、80 Vの電圧、45 Aの電流で動作します。

■柔軟なシステム設定

トランジェント動作

MDLtransientmode

トランジェント動作ではモジュールが2つの負荷レベルを周期的に切替えます。電源の変動やトランジェント特性を負荷レベル、デューティ比、スルーレートの様々な組合せでの電源の出力電圧を監視することで評価できます。MDLシリーズは 25 kHzまでの周波数でこのような条件をシミュレートできます。

 

リストモード

MDLlistmode

リストモードでは2つのレベル間の切換えだけでなく、複数のレベルのより複雑な入力の変化のシーケンスを生成できます。最大7グループのリストファイルをメインフレームに保存できます。それぞれのリストは最短20 µs のステップ幅で84ステップまで設定可能です。

自動テストモード

MDLシリーズは定電流(CC)、定電圧(CV)、定抵抗(CR)、定電力(CP)、定インピーダンス(CZ)モードで動作し、DSP制御で非直線性負荷や、複数のテスト・シーケンスを全チャンネルにわたって実行させることで現実的な負荷のシミュレーションを行います。シーケンスはカスケードさせることもでき、各ステップのHI/LO制限値をプログラムできます。製造ラインでの自動テストでは検査対象デバイスのテスト・パラメータが仕様の範囲内かを簡単に判断でき、GO/NO GO判定によってプロセスを調整することができます。

 

■操作性
フロントパネルには明るく視認性の高いVFDディスプレイを備え、メインフレーム上のキーパッドとカーソル、モジュール上のロータリーノブ、カーソルからパラメータを素早く入力が可能です。内部メモリには最大101の設定を保存できます。

■プログラミング、インターフェイス
MDLシリーズ直流電子負荷は、リストモード機能を備え、SCPIコマンドをサポートするUSB、RS232、GPIBインターフェイスを標準装備します。メインフレームには外部トリガ入力および負荷の同期オン/オフ用8ピン端子を備え、各モジュールはアナログ電流制御/監視および外部アナログ電流制御用端子を備えます。

■保護機能
MDL302型電源は、過電力(OPP)、過電流(OCP)、過電圧(OVP)、過熱(OTP)、逆電圧に対する保護機能で電子負荷と検査対象物を保護します。

■価格、保証情報

型番 MDL302
入力電圧 (チャンネルあたり) 0 – 80 V
入力電流 (チャンネルあたり) 0 – 45 A
総入力電力容量 600 W
定価(税抜) 239,590円

IT-E153A型ラック搭載キット:定価(税抜)15,990円

TLPWR1型 大電流負荷用ケーブル:定価(税抜)11,890円
3年保証

■MDL302型直流電子負荷モジュールの技術資料、アクセサリに関するウェブサイト
http://www.bkprecision.jp/products/dc-electronic-loads/MDL302-programmable-dc-electronic-load-module.html (日本語)
http://www.bkprecision.com/products/dc-electronic-loads/MDL302-programmable-dc-electronic-load-module.html (英語)

■本件に関するお問合せ先
B&K Precision Corporation
22820 Savi Ranch Pkwy, Yorba Linda, CA 92887 USA
アジア太平洋地区マーケティング部門 [担当 (日本語、英語):常盤歩 (ときわあゆむ)]
ayumu@bkprecision.com
(714) 921-9095

■B&Kプレシジョンについて
B&Kプレシジョン (B&K Precision) は1951年の創業で、60年以上にわたり研究開発、製品設計、メンテナンス、フィールドサービス、生産ライン、教育分野といった幅広い分野のお客様に測定ソリューションを提供してまいりました。世界各国の大学や技術系専門学校をはじめ、自動車産業、航空、防衛、医療機器、製薬、政府、研究機関などで当社の測定器が使用されております。本社は米国カリフォルニア州ヨーバリンダ (Yorba Linda) 市に所在しています。

以上

# # # # # # #

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問合せ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

# # # # # # #